« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月30日 (土)

葉笛の音色

心配された雨も上がり、
気持ちのよい神域で、葉笛の演奏会がおこなわれました。
Dsc_0029

矢板の「葉生音(はぶね)の会」の皆さんによる演奏です。
楽器?として使う、葉もたくさん、きれいに並べられています。

Dsc_0030

この「葉生音の会」は、約10年前に、関谷さん(なんと80歳)を
中心に組織されました。各地でボランティア演奏を行っています。

Dsc_0032

本日は、境内の東屋で演奏していただきました。

Dsc_0036

この座って演奏している方が、関谷さんです。

個人的に、葉笛の音色を聞いて、感じたのは、
「ちょっと切なく、寂しい」気持ち。
生の音色を聴くのは、初めてで、
映画やドラマで聞いたことしかなく、
その内容が、戦争や、夕暮れ時のシーンだったり、
貧しく、苦しい時代の日本を思い出すような・・・・

でも、それだけに、大変貴重な奏法かもしれません。
高価な楽器は必要ない、
自然があれば演奏できるのだから。

でも6人の息も、ぴったりあって、素晴らし演奏でした。

「赤トンボ」 「ふるさと」等は、特に良かったな・・・

Dsc_0038

最後はみんなで、葉笛体験です。
すぐ鳴る人、ダメな人?、色々でしたが、
皆さん楽しく、葉を口にあてていました。

関谷さんをはじめ、メンバー6人の皆さん、
遠方より、貴重な演奏をありがとうございました。
益々のご活躍をお祈りいたします。

Dsc_0034

アジサイの花芽も、だいぶ大きくなってきました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月28日 (木)

珈茶話

先日、と言っても、5月20日頃かな、

下今市駅前の珈茶話の若旦那が遊びにきてくれました。
その時のことは下のブログに書いてあります。

珈茶話ブログ

ここで飲むウイスキーは、なぜか「うまい!」と
いつも思う店です。 
ランチセット、ディナーセットも かなりお得のようです。

ぜひ、行ってみてください。

  「珈茶話」 これで 「かしわ」と読みます cafe

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年5月25日 (月)

葉笛の演奏会

葉笛

そう、その辺の葉っぱで音を鳴らすんですけど、
やって見たら、一っつも音がでませんsign03

話を持ってきた、うちの雅楽家は、
当然、当日の演奏会に向けて、ひそかに練習を重ねているらしい。
(吹けない人の前で、うれしそうに音を出す、光景が目に浮かびますねhappy01

でも演奏する方は、79歳を筆頭に、元気なお爺ちゃん達のようです。
たいしたものです。ボランティアで各地で演奏して
レパートリーは500曲というから、またまたすごいwobbly

演奏だけでなく、ちょっと楽しいお話も聞けるのでは、と
思ってます。

そういえば、「かたりべさん」はどうしてるのかな最近、
30日待ってるね・・・・。

参加無料です 5月30日(土) 午前11時からです。

皆さん来てくださいね。

天気が良ければ、森の中での演奏も良いかなーと思ってます。club

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月23日 (土)

知らない世界

「知らない世界」といっても
決して怪しげなオカルト的な世界では
ありません。

最近、引きこもりや、心の障害を持った子供達の
フリースクールのNPO法人の代表の方とお話をさせていただきました。

「今の学校、制度では、彼らを受け入れる設備、体制が本当に無い」
「どうしていいのか、本当に困っている家族が多い」
「テレビや新聞で見てたけど、自分の子供がそうなった時、その大変さが
本当にわかった。実際なって見なければ、わからない世界だった」

今朝、テレビでは、性的犯罪を受けた被害者の番組がありました。
内容は、間もなく始まる、裁判員制度。
その裁判に携わる「6人」を選ぶのに、
事前の段階で、被害者の名前が、実名で公表されてしまう問題。
テレビでは、実際の被害者に取材をしていましたが、
その心の傷は、大変なモノだなと・・・・・。

世の中で、その様な問題をかかえている人は、
全体から見れば、僅かなのかもしれません。

でも、そんな人たちは、
ほとんどの人たちには理解できない、
考えられない、大変な思いをされています。
その数が、僅かだったり、
判断しにくい病気だったり、
公表しにくい出来事であったりするために。

世の中には、
自分の知らない世界がたくさんあります。
「楽しい世界」も「苦しい世界」も。

謙虚さを、大切に人に接することを忘れてはいけませんね。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月22日 (金)

本日の参拝犬 テンちゃん

ひさびさ、本日の参拝犬です。

(この季節、作業が大変でsign02

Dsc_0021

かわいいですねー。

ポメラニアン の ♂ です。

11歳だそうで。

Dsc_0022

ワンちゃんの後ろに、
素敵な飼い主さんの、御足と車が移ってますね。 
塩谷町から来てくれました。

これから、東屋も気持ちいいですから、
ワンちゃんといつでも 来てくださいね。

(きたない恰好でごめんなさいね!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月15日 (金)

牡丹

今年はやっとたくさん花をつけました。
(植栽して、約4,5年経つのでしょうか)

牡丹の香りが漂う、境内もいいですね。

Dsc_0564

ちいさなハチも居たりして

Dsc_0562

他には

Dsc_0566



Dsc_0565



たくさんのボタンが咲いたので、
あわてて和傘を注文したのですが、
この陽気で、たちまち花が終わってしまい、
新しい傘を使う間もなかったのは残念です。

さらに、昨日の強風。
傘は吹き飛ばされ、かなり破れてしまいました。

そう、新たに作っている

「小札所」?

ここも強風に
幕は飛ばされる、綺麗に張った、よしずも、ぐちゃぐちゃ。
御守りも飛ばされるし!

テリーさん。
やっぱり、壁は四面、作った方が、
良いみたいです

bottle も したしね。 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月14日 (木)

日光市大沢支所公民館落成式

ご無沙汰しました。

地元に、
支所・公民館・体育館が一つになった場所が完成し
我が雅楽会がその、アトラクションとして、演奏に伺いました。

Dsc_0556
                    玄関

当日はあいにくの雨でしたが、
大勢方が落成式に参列されました。
(笑顔が素敵なご主人ももちろん)

Dsc_0553
                              玄関中

人数の都合で、鐘は無です。7名で奉仕しました。

Dsc_0560
                            ミニ図書室?

こんなスペースもあったり、茶道ができそうな和室等もあります。

Dsc_0558


                                研修室

Dsc_0559
                                 中庭

Dsc_0557
                                体育館

大沢一の ビック な施設になりました。

いつの日か、ここで、
雅楽や
お琴の演奏会でも

開ける位に
なるといいですね。

ちなみに当日の演奏ですが、
個人的には、皆さん練習の成果が
十分発揮できた演奏だったと思います。
(ちょっと、うれしかった!!)

当日、もしご覧になった方で、このブログを見たら
ぜひ、コメントをお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

石のお清め

久々に登場した、オカリナの瀬戸君。
一緒に来た、人は Day Light Room のHINAさん。

なにやら、レジ袋にペットボトルを片手に、ざるを持って
車から降りてきました。

お話を聞くと、アクセサリー用の石を、御神水で清めたいとの事!!

Dsc_0551
なるほど、なるほど。それは素晴らしいscissors

彼女は仕事の傍ら、自然石で、アクセサリーを製作されていて、
やはりその石は、「清めないと」 と、

さらに、ペットボトルに御神水を
汲んで帰り、
自宅で、石を水につけておくと云う徹底ぶりgood

なるほど、近頃のお嬢さんもよく考えてるのだと、
非常に感心しました。

神社めぐりが好きで、
最近では、お伊勢参りもしてきたとか。

いろいろお話をしていると、
若い方は、
考えが非常に新鮮で、
大変参考になりました。

その分、自分が年をとったんだなーと、思ったりして。

また遊びに来てください。

         

きれいになったオカリナ工房も楽しみにしてます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

紅葉の花

新緑がきれいだな と
境内を歩いていると、

発見!!

Dsc_0541

紅葉の花です。
もうちょっとアップすると

Dsc_0544

この花が やがて、ブーメランのような種になり
風に乗って くるくると回りながら飛んでくんですよ。

紅葉の花、知ってましたか?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »