鎮守の森

2009年9月10日 (木)

CRT 栃木放送の中継

本日、

おもしろかたりべ さとうもと子さんとCRTの松井アナが来てくれました。

中継前、地元のおばちゃんたちとの会話はサイコーでしたよ。

「栃木放送かい、12チャンネルだよね」(CRT栃木放送は AMのラジオ放送局ですって)

「うちは31チャンネルだな」  (だから ラジオだって)

「あー 5チャンネルだよ」 (それはテレビとちぎ!)

「えっラジオ。ラジオは聞かねーかんな」 (えっ きつ!)

「こんど、NHKの宇都宮放送局に見学行くんだけど、あそこは映画見られるとこがあんの?

(多局のことは、わからないって!!)

一緒にいたおばあちゃんの娘さんが、気をきかして

「私は、たまに聞きますよ。レディオ ベリーでしょ。」 (どっかーん!!!)

と とどめを刺してました。(ごめんなさい)

中継終了後みんなでお参り

Dsc_0134

手前から 松井アナ・さとう語り部・イケメンディレクターです。

Dsc_0136

壊れたら 請求は栃木放送にします。

Dsc_0142

最後は、祈願折り鶴。何をお願いしているのでしょうね???

皆さんのますますのご活躍をお祈りします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

石のお清め

久々に登場した、オカリナの瀬戸君。
一緒に来た、人は Day Light Room のHINAさん。

なにやら、レジ袋にペットボトルを片手に、ざるを持って
車から降りてきました。

お話を聞くと、アクセサリー用の石を、御神水で清めたいとの事!!

Dsc_0551
なるほど、なるほど。それは素晴らしいscissors

彼女は仕事の傍ら、自然石で、アクセサリーを製作されていて、
やはりその石は、「清めないと」 と、

さらに、ペットボトルに御神水を
汲んで帰り、
自宅で、石を水につけておくと云う徹底ぶりgood

なるほど、近頃のお嬢さんもよく考えてるのだと、
非常に感心しました。

神社めぐりが好きで、
最近では、お伊勢参りもしてきたとか。

いろいろお話をしていると、
若い方は、
考えが非常に新鮮で、
大変参考になりました。

その分、自分が年をとったんだなーと、思ったりして。

また遊びに来てください。

         

きれいになったオカリナ工房も楽しみにしてます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

新車のお祓い

当然、
新車の御祓いも行っています。

今日は、
新入学奉告祭が行われましたが、
大安なので、車のお祓いもありました。

それは、普通なんですけど、
その際に、こんな差し入れが
あったりして、

Dsc_0005

いちごのショートケーキは、車の祈願者。
となりのロールケーキは、その祈願者のお友達。

なんか、ありがたいですよねhappy01
ほんとうれしいです。

でも、最近、お腹まわりが非常に
気になりはじめているのですがcoldsweats01

全部頂いてしまって
よろしいのでしょうかsign02

夜は、氏子総代さんと
    飲み会があるというのにbeerbottle

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月26日 (木)

神明奉仕

自称
どんぐりアーティスト
Oさんが来ました。いつのも水汲みです。

Dsc_0240

Oさん、実は以前の職場で、
ともに働いた仲間だったのです。
たまたま、近所に嫁ぎ、
偶然、数年前に 神社  で再会しました。

当時から、変わった行動をする人でしたが
それは、今でも変わっていないようです。happy02

  「ふてぶてしい」と言うか
  「あつかましい」と云うか
  「ずうずうしい」というか

  すべて、当てはまるような・・・coldsweats02

久しぶりに
綺麗に片づけた、社務所に上がりこんでは、

ごらんのとおり↓
Dsc_0230

リッチコンソメも
ロイズのチョコも この通りweep

挙句の果てに、
「あーなんか胸やけするー、気持ちわるー!!」
と言って帰って行きました。wobbly

                            (なんなんだよ!いったい!)


入れ替わり 来たのは
おもしろ昔がたり のさとうさん。
来月、公演が続いて 忙しいそうです。

Dsc_0244

「かたりべ」 だけあって
   よくしゃべる。
       そして、大声で 笑うhappy02

個人的に思うけど
おしゃべりの人は、kissmark
あまり人の話は、よく聞かないような・・・・ear
自分の話をするだけしてdash
さようならーbleah

            みたいな。shock
                    ふぅー  

 こういうのも、

  

ひとつの  「神 明 奉 仕」

    

なのでしょうかsign02



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火)

みつまた

境内の木立の中にある

「みつまた」  です。

(場所は東屋の南側)  境内案内図

Dsc_0180

三又  三椏  とも書くそうです。
その名のとおり、
枝が三本づつ分岐するので
この名がついたそうです。
「椏」という字は あ とも読み 木の股を意味するそうです。

ご存じのとおり 
樹皮には強い繊維があり
和紙の原料、また 
一万札などの紙幣にも使われています。

Dsc_0182

黄色の花が咲き始めました。
やがて たくさんの花が咲き、遠くから見ると
ピンポン玉のように見えます。

「春されば まず三枝(さきくさ)の 幸(さき)くあらば
               後にも逢はむ な恋(こ)ひそ 吾妹(わぎも)」
                                   柿本人麻呂

《春になれば、まず咲く三枝のように、幸せ(無事)であれば、
                  再び逢うことができるだろう、愛しき人よ》

この三枝は 「みつまた」の事です。

三枝(さきぐさ) ⇒ 幸草(さきぐさ) として
幸せのシンボルとされていたそうです。


 




| | コメント (4) | トラックバック (0)